よこすかYYのりものフェスタ2013



日時:平成25年6月2日(日)
場所:海上自衛隊横須賀基地
6月1日(土)、2日(日)の2日間、横須賀市で恒例の”よこすかYYのりものフェスタ”が開催されました。
写真は2日の海自逸見岸壁における艦船公開の模様です。当日は晴天に恵まれ多数の見学者で賑わいました。 今回は掃海母艦「うらが」と護衛艦「やまぎり」が公開された他、特別機動船によるデモンストレーションが実施されました。

(写真中/右)
吉倉岸壁では補給艦「ときわ」、護衛艦「むらさめ」、「はたかぜ」などが停泊している。逸見岸壁が出来てからは吉倉での艦船公開は少なくなった。


(写真中)
掃海母艦「うらが」艦上での水中処分隊の装備品展示


掃海母艦「うらが」
MST-463 URAGA

(写真上)掃海母艦「うらが」の乾舷は高く堂々たる艦容である。
76mm砲とFCSは依然として未装備であるが最新の情報ではどうやら搭載される可能性は極めて低くなった模様

(写真左)
ステルスタイプの「うらが」主マスト

(写真中)
「うらが」作業甲板より「やまぎり」を見る。自衛艦旗が誇らしく翻る



護衛艦「やまぎり」
DD-152 YAMAGIRI

(写真左)
「やまぎり」アスロック8連装発射機

(写真中)
62口径76mm砲弾(模擬弾)



特別機動船(R14号?)
RHIB

今までは複合艇(複合型作業艇)と呼ばれていたが海自での正式名称は特別機動船のようだ。
通称は”RHIB(リブ)”。写真の艇は恐らくR14号と思われる。


目次へ

太平洋の海鷲 inserted by FC2 system