平成24年度海上自衛隊観艦式
JMSDF FLEET REVIEW 2012


平成24年10月8日から14日にかけて海上自衛隊観艦式が3年ぶりに開催されました。
海自観艦式は観閲部隊と受閲部隊が反航する世界でも珍しい移動観艦式でその迫力と感動は圧倒的です。 人気も高く競争倍率は驚異的な高さで当選するのは至難の業となっています。”陸の総火演、海の観艦式”と言った感じでしょうか・・・。 私も自分での応募は落選でしたがある方の御厚意で前回21年度観艦式に引き続いて今回も乗艦出来ました。

今回の観艦式は8日は横須賀、横浜、木更津での一般公開が行われ9日は第1回予行、11日は第2回予行、14日に本番がそれぞれ実施されました。 私は8日の横浜での一般公開と11日の第2回予行に乗艦したのでその模様をアップします。


10月8日、横浜港での一般公開

横浜新港地区
公開艦艇・潜水艦救難艦「ちはや」、護衛艦「やまゆき」

(写真上) 横浜新港地区に接岸中の「ちはや」と「やまゆき」
(写真左) 「ちはや」艦橋内部
(写真中)「やまゆき」前甲板


横浜大桟橋
公開艦艇・護衛艦「ひゅうが」、輸送艦「くにさき」

(写真上) 「くにさき」甲板から見た「ひゅうが」
(写真左) 艦首方向から見た「くにさき」。岸壁から撮影
(写真中) 「くにさき」ウエル・ドック内から見た「ひゅうが」


10月11日、第2回予行

24年度観艦式は予行2回(9日、11日)と本番(14日)の計3回実施されたが11日の第2回予行が天候にも恵まれ最もコンディション が良かった。私は第2回予行に乗艦したので非常に幸運でした。私が乗艦した「あすか」は木更津を出港、観閲付属部隊として「いなづま」の後を航行。 観閲付属部隊は観閲時は順光で撮影出来るのですが訓練展示では観閲部隊本隊の影に隠れるのでよく見えないのが玉に瑕。 なお、14日の本番当日は生憎の雨模様となった。因みに前回21年度観艦式でも予行は晴れだったが本番当日は雨に祟られた。

参加艦艇及び航空機
観閲部隊・・・護衛艦「ゆうだち」、護衛艦「くらま」、護衛艦「ひゅうが」、護衛艦「ちょうかい」、護衛艦「あたご」
観閲付属部隊・・・護衛艦「いなづま」、試験艦「あすか」、潜水艦救難艦「ちはや」、訓練支援艦「てんりゅう」

受閲艦艇部隊
旗艦・・・護衛艦「あきづき」
第1群・・護衛艦「はたかぜ」、護衛艦「しらね」
第2群・・護衛艦「たかなみ」、護衛艦「おおなみ」、護衛艦「はるさめ」
第3群・・護衛艦「いせ」、護衛艦「せとぎり」、護衛艦「はるゆき」、「護衛艦「あさゆき」
第4群・・潜水艦「けんりゅう」、潜水艦「いそしお」、潜水艦「わかしお」
第5群・・掃海母艦「ぶんご」、掃海艇「あいしま」、掃海艇「みやじま」、掃海艇「ひらしま」、掃海艇「たかしま」、掃海艇「えのしま」
第6群・・輸送艦「くにさき」、LCAC5号、LCAC6号、ミサイル艇「しらたか」、ミサイル艇「くまたか」
第7群・・護衛艦「うみぎり」
祝賀航行部隊・・オーストラリア海軍フリゲイト「シドニー」、シンガポール海軍ドック型揚陸艦「パーシスタンス」、アメリカ海軍ミサイル巡洋艦「シャイロー」

受閲航空部隊
指揮官機・・UP−3C
第1群・・・SH−60J×3、UH−60J×2
第2群・・・MCH−101×3
第3群・・・MH−53E×3
第4群・・・陸自CH−47J×4
第5群・・・TC−90×3
第6群・・・US−1A×1
第7群・・・US−2×2
第8群・・・P−3C×3
第9群・・・空自E−2C×1
第10群・・・空自F−2×3、F−15×3


観閲部隊旗艦 DDH−144 護衛艦「くらま」

(写真上/左)
観閲部隊旗艦の護衛艦「くらま」。前回21年度観艦式に続いて旗艦の大任を務めた。


観閲付属部隊先導艦 DD−105 護衛艦いなづま

(写真上)浦賀水道を南下中の観閲付属部隊先導艦の護衛艦「いなづま」


観閲

(写真上より)
・観閲部隊随伴艦「ひゅうが」と「ちょうかい」
・観閲部隊先導艦「ゆうだち」と反航する受閲部隊旗艦「あきづき」
・受閲部隊第3群護衛艦「せとぎり」
・受閲部隊第4群潜水艦「けんりゅう」
・受閲航空部隊のSH−60JとUH−60J

祝賀航行部隊のアメリカ海軍ミサイル巡洋艦「シャイロー」

(写真上)「くらま」と反航するアメリカ海軍ミサイル巡洋艦「シャイロー」。横須賀を事実上の母港とする馴染みの艦で当日はアメリカ第7艦隊司令官が乗艦していた。


訓練展示

(写真上)観閲部隊旗艦「くらま」の追い越すエアクッション艇「6号」
(写真左)高速で航行するミサイル艇「しらたか」

観閲付属部隊の「あすか」からでは訓練展示はよく見えずこれくらいしか絵になりませんでした。でも乗艦出来なかった多くの方を思えば 贅沢言ったらバチが当たりますね。


式典を終え浦賀水道を北上中の艦隊


目次へ

太平洋の海鷲 inserted by FC2 system