Singapore Navy LPD ENDURANCE class
シンガポール海軍ドック型揚陸艦「エンデュアランス」級
エンデュアランスLPD-2072000年3月竣工
レゾリューションLPD-2082000年3月竣工
パーシスタンスLPD-2092001年4月竣工
エンデヴァーLPD-2102001年4月竣工

RSN LPD-209 Persistence
(写真上)
2012年10月、海上自衛隊平成24年度観艦式に来賓として参加した「パーシスタンス」

本クラスは艦後部にウエル・ドックを備えたドック型揚陸艦でシンガポール国産艦である。
ドック内にLCU4隻を収納可能、艦橋構造物両側には計4隻のLCVPを搭載する。ヘリコプター甲板/格納庫も有しヘリコプター2機を搭載し限定的ながら近代的な 揚陸作戦能力を持つ。個艦防御兵装としてミストラルSAMと76mm速射砲を装備している。なお、2012年にはタイ海軍向けの同型艦1隻が竣工している。
総トン数 8500t
全長 141m、幅 21m、吃水 5m
主機/軸数 ディーゼル2基/2軸
出力   12000馬力
速力   15ノット
兵装 
・ミストラルSAM×2、76mm単装速射砲×1
艦載機 
・ヘリコプター2機
揚陸艇 
・LCU×4 LCVP×4
戦車搭載数 18両
揚陸部隊 350名、乗員 64名

表紙へ

太平洋の海鷲 inserted by FC2 system