弁慶号&開拓使号


鉄道博物館で展示されている官営幌内鉄道で使用された機関車「弁慶」号と客車「開拓使」号
「弁慶」、「開拓使」号ともに細部までレストアされており保存状態は良好。やはり重要な遺産は屋内展示が望ましい。 「開拓使」号は高級官吏が利用した他、明治天皇のお召し用としても使用された。明治維新以降、北海道開発は急速に進んだが鉄道の貢献が絶対必要だったんですね。

目次へ

太平洋の海鷲 inserted by FC2 system