平成26年度陸上自衛隊練馬駐屯地祭


日時:平成26年4月13日(日)
場所:陸上自衛隊練馬駐屯地
練馬駐屯地は都心に所在しアクセス至便なので毎年非常に多くの見学者が来場します。
東京都内で開催される自衛隊イベントでこれだけ規模が大きく大勢の人が訪れるものは他にはないでしょう。逆に言えば自衛隊イベントは都内ではほとんど 味わえないものだとも言えます。26年度も晴天に恵まれたので約12000人が駐屯地を訪れ式典が始まる頃には身動き出来ないほどの混雑となりました。
練馬駐屯地では諸事情から最近では模擬戦はほとんど行われなくなりましたが(24年度は実施)、やはり今年も実施されませんでした。 出来れば何かやって欲しいのですが・・・。 それでも第1師団の創立記念行事らしく第1戦車大隊の10式戦車をはじめとする観閲行進は迫力満点です。
駐屯地祭ポスターは昨年に引き続き陸自出身の漫画家で 自衛隊漫画「ライジングサン」の原作者である藤原さとし氏。


部隊入場、巡閲
(写真上)警務隊に先導されて巡閲する第1師団長(2台目)、舛添え東京都知事(3台目)
観閲行進
(写真左/中)
第34普通科連隊


(写真左)
第1偵察隊の軽装甲機動車

(写真中)
第1偵察隊の87式偵察警戒車



(写真上)第1特科隊の155mm榴弾砲FH-70
(写真上)第1戦車大隊の10式戦車
(写真上左/上右)
戦車試乗に参加する74式戦車と96式装輪装甲車
74式戦車の車体後部には試乗用のコンテナが装着されている

装備品展示
(写真左)装備品展示会場では10式戦車が一番人気

目次へ

太平洋の海鷲

inserted by FC2 system